週2回以上更新(目標)
by bakaboushi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
梅宮辰夫のコロッケ的価値観
b0035829_46338.jpg

3連休が終わった。
僕はといえば、この2日間で20時間以上寝た。
すごいね、平日を睡眠不足を補って余りあるほど寝貯めしちゃったよ。
おかげで2時間後に仕事に行くのに今まだ起きてたりする。
そういう、たくさん寝てた連休となった。要するに出掛けてない。勿体無い。

「ターミナル」をレンタルして観た。感想。
なんか「電波少年」の猿岩石の企画があったけど、
旅をしていく過程で最初はでくのぼうの二人が
どんどんたくましくなってい様と、
この映画でのトムハンクスの役が僕の中で重なった。

あと「エレファント」も観た。
観客が求めてるのはリアリティであってリアルではないってこと。
時として監督の作りだすリアルと観客の求めるリアリティの間にすれ違いが生じる。
そんなことを感じただ。
でも、誰にでもこういうことを起こしえる
きっかけってのが世の中にはあるってことは伝わったけど。

最近映画館に映画を見に行ってないな。
自宅でレンタルビデオを借りてきて見るのと映画館に映画を見に行くのは全く違うと思う。
自宅だといくら屁をこいてもケツをかいてても平気だしね。
映画館に映画を見に行くのは、映画館に行くこと自体に意味が出てくると思う。
「映画を月に20本は見てます、レンタルビデオ屋に通って」ってのと
「月1・2本かな。ちょっと出掛け先で時間が出来た時とかね」っての、
どっちが教養のある人生なのかは僕には分からないけど。

そんなわけで、
会社の後輩と男2人で六本木ヒルズに行きクレープを食べて帰ってきて、
「俺は東京に関しては相当詳しいよ」なんて本気で言っちゃう先輩の話を聞いていて、
そういう経験値もアリなのかななんて思ったり思わなかったり。
六本木ヒルズで男2人でクレープを食べるとか、僕は絶対に嫌だけど。

ちょっと前に会社の同期と話していて、好きな女性のタイプの話になった。
僕は好きなタイプに「植物のような人」という項目を挙げた。
植物のような人。油っ気の抜けてる人?ギラギラしてない人?
なんかそんなイメージで言ったつもりだったのだが、
同期には全く理解されなかった。
そりゃそうだよな、その同期の好きな芸能人若槻千夏だし。
会社で自己紹介的な会話をするときに、好きな芸能人を聞かれることが多い。
でも僕は好きな芸能人って言われてもなかなか思い浮かばなくていつも困る。
最近テレビを全く見ないのと、
芸能人で好きなタイプって顔の話だよね、ってのがあるから。
植物のような芸能人って誰かいるかな。

先日買ったマイダーツを引っさげて、友人とダーツの勝負をしてきた。
結果は惨敗。
精神と時の部屋で修行して出直します。オラに元気を分けてくれ。

さて、今週もまたゴリラのように働いてくるかな。
[PR]
by bakaboushi | 2005-09-26 04:46
<< ツナサンドなんです。それだけが... ロデオマシーンで首を鞭打ち >>